トップ 整形外科ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

整形外科ナビ広島県 > 大瀬戸リハビリ整形外科

大瀬戸リハビリ整形外科

大瀬戸リハビリ整形外科

単純MRI撮影・運動器リハビリテーション施設基準適合医療機関

◎訪問リハビリテーション
◎通所リハビリテーション

大瀬戸リハビリ整形外科:DATA
住所〒734-0015
広島県広島市南区宇品御幸1丁目17-1
電話082-256-5000
FAX082-256-5830
URL
営業
駐車場駐車料金 無料
業種整形外科、訪問リハビリテーション、リハビリテーション、リハビリテーション科
アクセス(最寄駅)
○市内電車線・県病院前電停駅徒歩1分
(バス)
○広電西翠町停留所・徒歩2分
(その他)
広島港から車で10分
お役立ち情報

大瀬戸リハビリ整形外科の地図

広島県広島市南区宇品御幸1丁目17-1 (Sorry, this address cannot be resolved.)

大瀬戸リハビリ整形外科の詳しい情報です!

◎診療科名
 整形外科・リハビリテーション科

◎医師名
・日本整形外科学会整形外科専門医
 院長 医学博士 大瀬戸 政司

昭和55年
 広島大学医学部卒業
 広島大学医学部整形外科学教室入局
広島大学付属病院、広島鉄道病院勤務


平成5年
 大瀬戸リハビリ整形外科開業

◎労災指定
◎単純MRI撮影・運動器リハビリテーションの施設基準適合医療機関
◎訪問リハビリテーション
◎通所リハビリテーション
◎機能訓練室230平方メートル
◎来院順通り
◎往診可
◎入院設備あり
◎病床19床(一般病床7床、療養病床12床)



スポンサー広告

ネットショップ広告


整形外科ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 骨肉腫の概要

骨肉腫とは骨に出来る腫瘍のことで、通常は悪性腫瘍の事を言います。腫瘍細胞が骨の生成を阻害するのが特徴であり、細胞の活動が盛んな幼少期~青年期にかけて発症し易く、特に10代で発症するケースが患者全体の約半数に当たります。骨肉腫は、手足の骨、特に関節付近で発症し易い病気ですが、稀に「多発例」と言って全身にかけて発症するケースも認められます。 骨肉腫は最初のうちは自覚症状がほとんどありません。緩やかなペースで病状が進んでいくため、自覚症状として痛みを伴う頃には、既に腫瘍がかなり大

整形外科ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。