トップ 整形外科ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

整形外科ナビ兵庫県 > きむらたくや整形外科クリニック

きむらたくや整形外科クリニック

きむらたくや整形外科クリニック

JR立花駅徒歩3分整形外科 リウマチ科 リハビリテーション科

骨折・捻挫(靱帯損傷)、肩こり、腰痛、50肩、関節痛、リウマチ、骨粗鬆症などでお悩みの方の診察・治療を行います。また小児整形外科・脊柱側弯症の診療は当クリニックの特徴です。
脳性麻痺や先天性疾患に伴う変形や疼痛の治療相談も行っています。なんなりとご相談ください。

きむらたくや整形外科クリニック:DATA
住所〒661-0026
兵庫県尼崎市水堂町1丁目3-1
電話06-6438-1205
FAX
URLhttp://www.kimtakcl.com
営業
駐車場
業種整形外科、リウマチ科、リハビリテーション科
アクセス◆鉄道
JR神戸線・立花駅徒歩3分
お役立ち情報

きむらたくや整形外科クリニックの地図

兵庫県尼崎市水堂町1丁目3-1

きむらたくや整形外科クリニックの詳しい情報です!

尼崎市水堂町で約40年間、産婦人科医として多くの出産を手がけてきた父、木村宏の跡を引継ぎ、平成19年7月2日より「きむらたくや整形外科クリニック」として診療を再開いたしました。昭和63年神戸大学医学部を卒業したあと、同大学整形外科に入局し、一般整形外科疾患を約10年間、またその後は小児疾患や装具療法・脊柱側弯症(最近ではあまり専門的に診療できる医師が少ないのですが・・・)を中心に診療・手術に研鑽を積んでまいりました。整形外科が扱う疾患は多岐にわたるものです。20年の経験を生かして、私の育った地域の皆様に少しでもお役にたれればと考えております

◆診断設備案内◆
レントゲン撮影装置
最新の東芝製X線撮影装置とコニカ・ミノルタのデジタル画像解析装置を用いて被ばく線量を軽減しながら高品質な画像を得られます。
脊柱変形や下肢の変形など(O脚など)では長尺撮影で正確に変形の程度を診断できるように画像処理しています
骨塩定量装置(骨粗しょう症診断)
アロカ社製の骨塩定量装置を装備いたしました。これは手首の骨の骨量を計測して骨粗鬆症の程度を診断するものです。約1分程度の時間で終了します。また被爆線量のきわめて少ない、安心で再現性の高い検査方法です。保険適応ですので500円以下で検査可能です。
◆物療訓練設備案内◆
物療・リハビリ室
牽引装置
牽引療法は整形外科の基本的治療のひとつで、頚椎や腰椎の拘縮した関節や靭帯を伸張してリラクゼーション効果を期待します。温熱療法や電気治療との組み合わせでより大きな効果が期待できます。
キセノン光治療器
キセノン光を患部に照射することで筋肉の深層あるいは靭帯まで温熱効果を得ることができます。一種の光治療器です。さらに個人差はありますが温熱効果が他の機器に比べて長時間持続します。肩こりや慢性の腰痛に有効です。同時に電気刺激を加えることもできます。



スポンサー広告

ネットショップ広告


整形外科ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 骨折の概要

骨折で整形外科デビューをしたという方も、多いのではないでしょうか?骨折には、2つのタイプがあります。まず、1つ目に挙げられるのが「完全骨折」です。これは、骨組織が完全に離断してしまった状態で、一般的に骨折と言う時にはこちらを意味する事が多く「通常骨折」とも呼ばれています。骨折の種類として、2つ目に挙げられるのは「不全骨折」です。こちらは、骨組織が完全に離断した訳でなく、一部分がくっ付いている状態を言います。 不全骨折は、さらに「亀裂骨折」「若木屈曲骨折」「竹節状骨折」「骨膜

整形外科ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。