トップ 整形外科ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

整形外科ナビ大阪府 > 吉田美容形成クリニック

吉田美容形成クリニック

吉田美容形成クリニック

堺市 中百舌鳥駅前―美容外科・形成外科<健保取扱>―

美容整形のカウンセリングから治療後のケアまで。
カウンセリング(健康相談)
各種クレジット取扱い
相談(説明)ご希望の方、お気軽にご予約、お問い合わせください。

吉田美容形成クリニック:DATA
住所〒591-8023
大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁40-1
電話072-254-0783
FAX
URLhttp://www.y-biyo.com/
営業
駐車場
業種形成外科、美容外科
アクセス◆鉄道
南海高野線、泉北高速鉄道線・中百舌鳥駅駅前
地下鉄御堂筋線・なかもず駅駅前
お役立ち情報カウンセリングから手術、アフターケアまで院長自身が責任を持って行います。
患者さまにとって無理な治療はお勧めしませんし、行いません。
「腫れない、痛くない、傷跡が残らない」などの誇大広告は出しません。
手術時に特殊な麻酔が必要な場合には、麻酔科の専門医に依頼します。
患者さまのプライバシーを守るため、個人情報は一切公開しません。
患者さまのご負担を軽減すべく、良心的な価格設定でご案内しています。

吉田美容形成クリニックの地図

大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁40-1 (Sorry, this address cannot be resolved.)

吉田美容形成クリニックの詳しい情報です!

当クリニック院長は日本形成外科学会の専門医として形成外科の診療に長年たずさわり、美容外科関係の手術も多数手がけていますので、安心して治療を受けていただけると確信しています。

院長:吉田 太

1984年 佐賀医科大学(現在佐賀大学医学部)卒業
      同大学耳鼻咽喉科勤務
1986年 昭和大学病院形成外科・美容外科勤務
1990年 日本形成外科学会専門医取得
1992年 清恵会病院(形成外科部長)勤務
1996年 医学博士号取得
2004年 清恵会病院退職後、吉田美容形成クリニック開業

所属学会
・日本形成外科学会元評議員
・日本形成外科学会(JSPRS)専門医
・日本美容外科学会(JSAPS)正会員
  同学会認定 Medical Skin Care Specialist
・日本美容医療協会会員
  同協会認定 美容レーザー適正認定医


美容外科 自由診療

〔傷跡・手術跡〕
時間が経っても目立つ傷跡も形成外科手術で目立たなくなります。

〔顔・輪郭〕
様々なフェイスラインの悩みを、あなたにあった適切な手術によって解決します。
 ・下顎プロテーゼ挿入   ¥252000
 ・立ち耳などの形成術  ¥294000
 ・フェイスリフト        ¥735000 など

〔二重まぶた・目もと〕
目もとは顔の中で最も印象を左右するパーツ。
目もとの悩みを解決してあなたの視線を魅力的に。
 ・埋没法     ¥84000
 ・部分切開法  ¥168000
 ・全切開法   ¥252000
 ・目頭切開法  ¥168000 など

〔鼻〕
鼻筋の通った人は上品で知的な印象を与えます。
一度プチ整形を試したい方におすすめです。
 ・隆鼻術(プロテーゼ挿入)  ¥252000
 ・鼻プロテーゼの抜去      ¥84000
 ・鼻プロテーゼの入れ替え   ¥294000 など

〔口〕
涼し気な薄い唇や、セクシーなボリューミーリップなど。
バランスのよい口もとに導くことで笑顔ももっと美しく輝くはず。
 ・口唇縮小術  ¥252000
 ・えくぼ       ¥168000 など

〔バスト・豊胸〕
ボリュームとハリのある豊かな胸を作ることができます。
乳頭・乳輪の大きさ、形についての悩みもご相談ください。
 ・豊胸術      ¥735000
 ・陥没乳頭形成術 ¥252000
 ・乳頭縮小術    ¥252000 など

〔わきが・多汗症〕
わきが特有のニオイが発生してしまう方や、
多汗症でシャツに汗染みができてしまいやすい方の悩みを解消できます。
 ・シェービング法   ¥210000
 ・切開法…保険適用

その他、脂肪吸引、へそ、包茎、ホクロ、ピアス、レーザー脱毛など
詳しくは当院ホームページをご覧下さい。




スポンサー広告

ネットショップ広告


整形外科ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 骨肉腫の概要

骨肉腫とは骨に出来る腫瘍のことで、通常は悪性腫瘍の事を言います。腫瘍細胞が骨の生成を阻害するのが特徴であり、細胞の活動が盛んな幼少期~青年期にかけて発症し易く、特に10代で発症するケースが患者全体の約半数に当たります。骨肉腫は、手足の骨、特に関節付近で発症し易い病気ですが、稀に「多発例」と言って全身にかけて発症するケースも認められます。 骨肉腫は最初のうちは自覚症状がほとんどありません。緩やかなペースで病状が進んでいくため、自覚症状として痛みを伴う頃には、既に腫瘍がかなり大

整形外科ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。