トップ 整形外科ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

整形外科ナビ岐阜県 > 斎藤リウマチ科内科整形外科

斎藤リウマチ科内科整形外科

斎藤リウマチ科内科整形外科

北方郵便局西100m 157号線沿い

●リウマチ科
●内科
●整形外科
●麻酔科(斎藤 泰則)

斎藤リウマチ科内科整形外科:DATA
住所〒501-0425
岐阜県本巣郡北方町加茂308-2
電話058-324-8000
FAX
URLhttp://senjukaihomepage.web.fc2.com/
営業
駐車場40台 駐車料金 無料
業種外科、整形外科、内科、麻酔科、リウマチ科、リハビリテーション科
アクセス◆鉄道
旧名鉄揖斐線・北方千歳町駅徒歩2分
樽見線・北方真桑駅東へ700m
◆バス
北方栄町停留所・すぐ前
北方千歳停留所・徒歩3分
◆その他
北方郵便局西へ100m、ゲームセンター≪ビッグマックス北方店≫西へ20m
≪住まいのセットアップ≫の西隣り南入る
お役立ち情報

斎藤リウマチ科内科整形外科の地図

岐阜県本巣郡北方町加茂308-2

斎藤リウマチ科内科整形外科の詳しい情報です!

≪健康相談≫
★骨・関節・筋肉・神経・内臓・皮膚などの健康相談
★精神・ストレス・心・体の健康相談
★生活習慣病・成人病に関する健康相談
★アレルギー科に関する健康相談
★赤ちゃん・児童の成長期に関する健康相談
★骨・更年期・神経に関する健康相談
★老人・成人に関する健康相談
★総合的な健康相談

≪予約≫来院順、早めにおいでください。

≪医師≫院長/斎藤 泰則
日本リウマチ学会 リウマチ専門医
日本整形外科学会 整形外科専門医



スポンサー広告

ネットショップ広告


整形外科ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 腰部脊柱管狭窄症の概要

腰部脊柱管狭窄症とは、脊椎にあり神経の通路である脊柱管が狭窄し、神経組織が圧迫される病気です。下肢の痺れや痛み、腰痛、筋力低下などの自覚症状を伴う他、この病気に特有の症状としては「間欠性跛行」があり、診断における大きなキーポイントになります。間欠性跛行とは、歩き始めてしばらく経つと下肢に痛みや痺れが生じ、それが段々と強くなってくるというものです。 しゃがむ、座るなどするとすぐに楽になるため「歩いては休む」を繰り返すようになることから、この名前が付けられました。間欠性跛行を和

整形外科ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。