トップ 整形外科ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

整形外科ナビ福井県 > 宮崎整形外科

宮崎整形外科

宮崎整形外科

救急・労災指定

整形外科
脳神経外科
形成外科
リウマチ科
リハビリテーション科
※時間外受診・お急ぎの方は、電話連絡の上御来院下さい。
◎疾病予防のための有酸素運動施設(生活習慣病予防・介護予防・運動療法施設)
『アクティヴ・アイ』併設

宮崎整形外科:DATA
住所〒918-8057
福井県福井市加茂河原3丁目8-6
電話0776-33-1111
FAX0776-33-2289
URLhttp://www.miyazakiclinic.net/
営業
駐車場有 
業種形成外科、外科、整形外科、脳神経外科、リウマチ科、リハビリテーション科
アクセス(最寄駅)
○北陸本線・JR福井駅車で約10分
(車)
○福井ICから25分
お役立ち情報

宮崎整形外科の地図

福井県福井市加茂河原3丁目8-6

宮崎整形外科の詳しい情報です!

医療法人 宮崎整形外科医院

○定期検診
○骨密度検診 ○骨粗鬆症検診
○生活習慣病に関する健康相談と予防指導
○動脈の検診
○MRI撮影
・脳出血(脳内出血・くも膜下出血等)・脳梗塞(ラクナ梗塞・めまいの原因の小脳梗塞等)・脳腫傷・水頭症・年齢による脳の萎縮を調べるMRI検査の実施
※当医院では動脈硬化の早期発見の為の検査を行っています。動脈硬化は高血圧やコレステロールにより血管の壁が厚くなり、血管が劣化して狭くなる病気です。長く放置しておくと脳血管疾患(脳出血・脳梗塞)や心疾患(狭心症・心筋梗塞)閉鎖性動脈硬化のような病気になる為、早期治療いたします。

◇成人病に関する健康相談(カウンセリング)
◇老年期に関する健康相談(カウンセリング)

○治療
骨折、靭帯損傷、スポーツ外傷、変形性関節、関節リウマチ
腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊椎柱管狭窄症、またはこれらの手術後残存した腰部痛、下肢痛
頚椎椎間板ヘルニア、頚部脊椎症等の頸、肩、腕の痛み
五十肩、肩関節周囲炎、肩腱板断裂
帯状疱疹、帯状疱疹後神経痛、三叉神経痛
手術、外傷後に起こる難治性疼痛
閉塞性動脈硬化症、バージャー病など抹消動脈閉塞による痛みや潰瘍(傷)
片頭痛、緊張型頭痛

「在宅療養支援診療所」
・訪問看護、及び訪問診療を実施しています
・介訪予防支援
・通所リハビリテーション
・疾病予防のための有酸素運動を行わせる施設の設置
★施設概要
1F:診察室・ロビー・処置室・検査室・救急処置室・X線室・MRI室・リハビリテ-ションセンター・超音波浴室
2F:手術室・ラウンジ・調理室・屋外リハビリテーションスペース
3F:病室(19室)・回復室・浴室(サイドオープンバス)
屋上:リハビリテーションスペース・サンルーム・洗濯コーナー



スポンサー広告

ネットショップ広告


整形外科ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 肘内障の概要

肘内障は、手を強く引っ張られたり、何かにぶら下がったりしたことなどが原因で、肘が痛くて曲げられなくなるものです。主に、2歳~5歳の幼児に頻発します。脱臼としばしば勘違いされることがありますが、関節を構成する骨にズレを生じるのが脱臼であるのに対し、肘内障は靭帯にズレを生じた状態なので、全くの別物と言えるでしょう。 肘内障を1度起こすと繰り返し易いというのはよく言われる事ですが、7歳頃になれば靭帯が十分に発達するため、段々と発症しにくくなってきます。肘内障の難しい所は、まだ言葉

整形外科ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。