トップ 整形外科ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

整形外科ナビ茨城県 > いぐち皮フ科形成外科クリニック

いぐち皮フ科形成外科クリニック

いぐち皮フ科形成外科クリニック

駐車場有・予約優先

■診療科目:皮膚科・形成外科
当院では保険診療を基本として皮膚の総合的な診療を行い、地域の医療に貢献したいと考えております。お肌や皮膚の健康についてお気軽にご相談ください。

いぐち皮フ科形成外科クリニック:DATA
住所〒310-0841
茨城県水戸市酒門町1571-1
電話029-297-8863
FAX
URLhttp://web.mac.com/seiiguc
営業
駐車場有 
業種形成外科、皮膚科
アクセス(車)
○水戸バイパス酒門六叉路から約3分
○水戸南ICから約3分
お役立ち情報

いぐち皮フ科形成外科クリニックの地図

茨城県水戸市酒門町1571-1

いぐち皮フ科形成外科クリニックの詳しい情報です!

■診療科目:皮膚科・形成外科

■院長 井口 聖一
 (社)日本形成外科学会形成外科専門医
 日本レーザー医学会 レーザー専門医
 前水戸赤十字病院形成外科部長

 副院長 井口 薫
 (社)日本皮膚科学会皮膚科専門医
 元水戸協同病院皮膚科長

 ●院長は水戸赤十字病院形成外科にて12年間勤務。

 ●あざ・しみ・ほくろの治療
 (皮膚レーザー照射療法及び手術)
 ●皮膚科一般

■知っていましたか?
 こんなあざ、しみ、ほくろはレーザーを用いた保険診療の対象です。

 ≪血管が原因のあざ≫
 生まれつきの赤いあざ=単純性血管腫
 赤ちゃんにできる血管腫=苺状血管腫
 頬などに浮いた血管=毛細血管拡張症

 ≪メラニンなどが原因のあざなど≫
 顔にできる青黒いあざ=太田母斑
 幼児期にできる茶色いあざ=扁平母斑
 手足などにできた蒙古斑=異所性蒙古斑
 けがの後に残った皮膚内の異物=外傷性異物沈着症

■お電話によるご予約を受け付けております。
 TEL:029-297-8863
 診療は予約の方を優先いたします。お気軽にお電話ください。
 受診希望日の前日(休診日を除く)まで受け付けます。
 ※予約時間を過ぎてのご来院は非予約扱いとなりますのでご了承下さい。



スポンサー広告

ネットショップ広告


整形外科ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ ヘルニアの概要

ヘルニアとは、体の中にある臓器などが突き出ている状態のことで、椎間板ヘルニアや鼠径ヘルニア、頚椎ヘルニア、横隔膜ヘルニア、臍ヘルニア(いわゆる出ベソ)、腹壁ヘルニア、脳ヘルニア、嵌頓ヘルニアといった色々な種類があります。中でも、椎間板ヘルニアは整形外科の疾患としてはすっかりお馴染みであり、この病名を知らない人はいないと言っても過言ではないでしょう。 椎間板とは、線維輪と呼ばれるコラーゲンを含む部分で周囲を覆われており、内部に髄核と呼ばれるゼラチン状のものが入っているという、

整形外科ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。