トップ 整形外科ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

整形外科ナビ神奈川県 > 福住医院

福住医院

福住医院

土日曜日午前中普通診療しております。

【診療科名】
外科・胃腸外科・整形外科
脳神経外科・皮膚泌尿器科・内科
性感染症内科
・訪問診療
・頭痛外来
・通所リハビリテーション
★介護スタッフ募集中。
 詳細についてはご連絡下さい。

福住医院:DATA
住所〒213-0013
神奈川県川崎市高津区末長1055-7
電話044-888-1161
FAX044-888-1162
URLhttp://www.fukuzumi-hp.com/
営業
駐車場有 
業種胃腸外科、外科、性感染症内科、整形外科、内科、脳神経外科、泌尿器科、皮膚科、リハビリテーション
アクセス(最寄駅)
○JR南武線・武蔵溝の口駅・南出口徒歩10分
○田園都市線・溝の口駅・南出口徒歩10分
(バス)
○富士通ゼネラル裏門停留所・徒歩0分
○末長停留所・徒歩2分
(車)
○溝の口から2分
お役立ち情報

福住医院の地図

神奈川県川崎市高津区末長1055-7 (Sorry, this address cannot be resolved.)

福住医院の詳しい情報です!

◎診療科名
 外科・胃腸外科・整形外科・脳神経外科・皮膚泌尿器科・内科・性感染症内科

◎訪問診療

◎医師名
 福往 亮雄

◎入院設備あり
◎一般病床11床
◎通所リハビリテーション
◎健康診査の実施
◎健康診断の実施
◎駐車設備あり

●介護保険による通所リハビリテーション併設
●在宅訪問診療実施

 担当医師 福住 曜子、山口 由太郎

訪問診療提携医療機関
川崎市立井田病院(他)

※随時ご相談下さい。



スポンサー広告

ネットショップ広告


整形外科ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 腰部脊柱管狭窄症の概要

腰部脊柱管狭窄症とは、脊椎にあり神経の通路である脊柱管が狭窄し、神経組織が圧迫される病気です。下肢の痺れや痛み、腰痛、筋力低下などの自覚症状を伴う他、この病気に特有の症状としては「間欠性跛行」があり、診断における大きなキーポイントになります。間欠性跛行とは、歩き始めてしばらく経つと下肢に痛みや痺れが生じ、それが段々と強くなってくるというものです。 しゃがむ、座るなどするとすぐに楽になるため「歩いては休む」を繰り返すようになることから、この名前が付けられました。間欠性跛行を和

整形外科ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。