トップ 整形外科ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

整形外科ナビ北海道 > 札幌南整形外科病院

札幌南整形外科病院

札幌南整形外科病院

医療法人三和会 札幌南整形外科病院◆整形外科 ◆入院設備あり

―整形外科分野を総合的に捉え、
    最善の医療の提供を目指します。―

【診療科目】
整形外科 リハビリテーション科 麻酔科

【受付時間】
平日/AM8:30~AM11:45 PM1:00~PM5:00
土曜/AM8:30~AM11:30

【休診日】
日・祝日、開院記念日(6月第2週土曜日)、8/15、
年末年始

札幌南整形外科病院:DATA
住所〒005-0033
北海道札幌市南区南33条西11丁目4-1
電話011-581-2555
FAX011-581-9231
URLhttp://minamiseikei.or.jp
営業
駐車場60台
業種整形外科
アクセス◆鉄道
地下鉄南北線澄川駅(ミュンヘン大橋経由)~車で10分
地下鉄南北線自衛隊前駅、真駒内駅~車で10分
市電・電車事業所前駅(福住苗穂環状線)と石山通~車で10分
◆バス
じょうてつバス・南33条西11丁目停留所・並び北側(真駒内、定山渓方面へは真向い)
◆その他
札幌駅バスターミナル⇒7・8南54
札幌駅北口⇒南64
大通西11丁目⇒南4
啓明ターミナル⇒南74
お役立ち情報

札幌南整形外科病院の地図

北海道札幌市南区南33条西11丁目4-1

札幌南整形外科病院の詳しい情報です!

≪医療法人三和会≫
札幌南整形外科病院

■整形外科 ■リハビリテーション科 ■麻酔科

〔外来診療〕
◆平日 9:00~17:00
◆土曜 9:00~11:30

〔受付時間〕
◆平日 8:30~11:45/13:00~17:00
◆土曜 8:30~11:30

〔休診日〕
◆日・祝日、開院記念日(6月第2週土曜日)、8/15、年末年始


≒≒医師紹介≒≒
【理事長】小林 大時(こばやし ひろじ)
 日本整形外科学会専門医

【院長】早川 満(はやかわ みつる)
 医学博士号
 札幌医科大学非常勤講師
 日本整形外科学会専門医
 日本整形外科学会脊椎・脊髄外科専門医
 日本体育協会公認スポーツドクター
 日本整形外科学会リウマチ専門医
 日本脊椎・脊髄外科指導医

【名誉院長】高橋 延勝(たかはし のぶかつ)
 医学博士号
 日本整形外科学会専門医
 北海道リハビリテーション学会評議員

【副院長】片井 学(かたい まなぶ)
 日本整形外科学会専門医

【副院長】常陸 和仁(ひたち かずひと)
 日本整形外科学会専門医
 日本整形外科学会脊椎・脊髄外科医

【麻酔科部長】桐田 亜紀則(きりた あきのり)
 日本麻酔科学会標榜医
 日本麻酔科学会専門医

【医師】橋本 奈己(はしもと なみ)
 日本麻酔科学会専門医
 日本麻酔科学会所属
 日本臨床麻酔学会所属
 日本ペインクリニック学会所属

【非常勤医師】射場 浩介(いば こうすけ)
 医学博士
 日本整形外科学会専門医
 専門:上肢外科・小児整形・骨代謝疾患

【非常勤医師】寺本 篤史(てらもと あつし)
 医学博士
 日本整形外科学会専門医
 日本体育協会公認スポーツドクター
 専門:膝関節、足

【非常勤医師】福島 直(ふくしま すなお)
 日本整形外科専門医
 専門:肩関節外科ほかスポーツ医学



スポンサー広告

ネットショップ広告


整形外科ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ ヘルニアの概要

ヘルニアとは、体の中にある臓器などが突き出ている状態のことで、椎間板ヘルニアや鼠径ヘルニア、頚椎ヘルニア、横隔膜ヘルニア、臍ヘルニア(いわゆる出ベソ)、腹壁ヘルニア、脳ヘルニア、嵌頓ヘルニアといった色々な種類があります。中でも、椎間板ヘルニアは整形外科の疾患としてはすっかりお馴染みであり、この病名を知らない人はいないと言っても過言ではないでしょう。 椎間板とは、線維輪と呼ばれるコラーゲンを含む部分で周囲を覆われており、内部に髄核と呼ばれるゼラチン状のものが入っているという、

整形外科ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。